- PR -

インテリアサーチ

敷布団 ネットショップランキング Webshop探検隊 名店番付

ルナエアーでは、ファンコミニュケーション社のアフィリエイトプログラムを利用しております。
当サイトの商品を貴方のサイトやブログなどで是非ご紹介ください。
ご利用には、A8.netへアクセスしていただいて無料のメディア会員になっていただく必要がございます。
ルナエアー をどんどん広めて頂きたいと思っております。
よろしくお願い致します。

貴社オリジナル商品開発・OEM生産承りします。ルナールのサイトからお問い合わせ下さい。


ツイッターどうですか!

ルナエアーツイッターアカウント

SNS、みなさんも存分に活用されているであろう、いわゆる「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」ですが、ルナエアーも一応やっとります。

しかし、まだまだ使いこなしておらずの状態なので、なんとかうまく活用したいと思っています。

SNSもツイッターからフェイスブック、またはインスタグラムやラインなど多様化していてあれもこれもそれもこれもと言うには中々全てを完全に使いこなすことは難しいと思っています。

もし、それをするのであれば、それ専門で人を雇いそれ専用に活躍してもらうようなポジションを作る必要があると思います。

SNSも遊びでやる分には楽チンでなーんにも問題ないのですが、これを仕事に活かすとなると作業量が半端ない状態になってしまいますね。

だからと言って、そのSNSを軽く考え疎かにしていると、ものすごくもったいない事になってしまいます。

遊びなら気楽で楽しいものも、仕事になるとかなり大変なものです。

今や、どちらかというと一昔前といいますか、ちょっと前までと今ではスマホの利用率とPCの使用率の差が歴然となってきていると思います。

すでにシェアを喰われてしまって、PCの利用者というのは減ってきているのではないでしょうか?

だからもうスマホは侮れない!

スマホで簡単にチェックできるSNSを活用するかしないかによって道が分かれてしまうのではないだろうか!

大袈裟のようでそうでもなく、基本PC使いの私ですら普段のスマホ使用率が優っていると思います。(仕事中全てPCなのでそうでもないかな)

そもそも、グーグルが「AMP」を推奨しだしたので、もうその路線に乗っかっていることは間違い無いのです。

要するに、グーグルの考えとしては、今後スマホ(たぶんタブレット含む)の利用が大半を示すことで通信インフラが追いつかないかもしれない、だからサクサク閲覧できるようなものにしなくてはいけないと言うことだから、もう今からモバイルの媒体を想定して動かなくちゃいけないということでしょう。

ま、そんなわけで、ルナエアーではひとまずツイッターを頑張ってみたいと思っています。

まだまだフォローフォロワーが少ない状態なので、ちょっとそこのあなた!フォローしちゃって下さいよー!

お待ちしております!m(_ _)m

ルナエアーのアカウントはこちら


ルナエアーツイッター